気になる太陽光発電の補助金

太陽光発電を導入すると、補助金がもらえるということは聞いたことがあるんじゃないでしょうか。
これから、自宅に太陽光発電をと思っている人は、かなり補助金を当てにしているということもあるのかもしれません。
確かに、補助金はあります。
ただ、ちゃんと調べておかないと補助金がもらえなくなってしまうかもしれません。
大きく分けて補助金は、国、都道府県、市区町村の3か所でもらえます。
多い人は3か所からもらえますが、少ない人は1か所だけということもあり得るんです。
今のところ、国からの補助金をもらうことはできます。
もう少しすると、国からの補助金すら終わってしまうので、どこからも補助金がもらえなくなってしまうかもしれません。
太陽光発電の補助金といっても、それぞれの自治体でかなり内容が変わっています。
東京都は太陽光発電システム1kwあたり10万円もらえるから、埼玉や千葉だって同じくらいもらえるだろうって思ったらそうではありません。
金額も違えば、締め切りも違ってきます。
ちなみに、東京都は締め切りが決まっていないようです。
逆に、すでに締め切ってしまっているという自治体はかなり多いんです。
国も2013年の3月に締め切ってしまいます。
自分でどれくらい補助金がもらえるのかを調べるのが一番いいとは思いますが、自分で計算するのはちょっと難しいかもしれません。
実は、メーカーに見積もりを依頼すると補助金の計算をしてもらえます。
だから、いろいろなメーカーに見積もりを依頼すると自動的に補助金のことも教えてもらえるというわけです。
しかも、補助金の申請の代行までやってもらえます。
自分で申請をしてもかまいませんが、申請代行をお願いするのもいいでしょう。
補助金の締め切りには特に注意してほしいと思います。
補助金の計算をしてもらうだけではなく、補助金の締め切りのことも調べておきましょう。
もれなく補助金がもらえるように、迅速に行動するといいんじゃないでしょうか。

get( 'keyword', 2 ) ?>
get( 'comment', 2 ) ?>