名古屋市の太陽光発電つきのマイホーム

我が家は小さな子供が生まれたことをきっかけに、名古屋市内に家を購入することになりました。
分譲住宅地を探していたのですが、その中で太陽光発電つきの建て売り物件が何棟か販売されており、モデルハウスなどを見て、家事動線や立地などが気に入り、購入しました。
太陽光発電は、名古屋市ではたくさん設置されており、知人も太陽光発電を設置している人もいますが、その当時は、太陽光発電についての基礎知識もなく、光熱費が浮くということだけを漠然と思っていたので、特に期待はしていませんでした。
ところが、入居して一変、太陽光発電ってこんなにすごいんだ!と感心しています。
入居してから太陽光発電のモニタをずっと見ていますが、色々な機能があって、とても面白いです。
現在の発電率だけでなく、1日の1時間単位の発電量や売電量、消費量などがグラフになってわかるので、どの時間帯が電気を使っているのかもよくわかります。
このモニタを見るようになってからは、できるだけ日中の明るい時間に、家の用事を済ませるようになりました。
夜中は給湯器など比較的大きなものを、電気を買って使っています。
最初は、電気代の請求書が2種類に分かれて来ているのに戸惑いましたが、今は以前よりも電気代の請求書の明細をじっくり見るようになりました。
そして、明細とモニタを見ながら、無駄な電気がないかどうかを分析したりするようになりました。
今までそんなことは面倒だと思っていましたが、太陽光発電のおかげで、電気を大切にすることも覚えました。